タグ:RICOH GR ( 99 ) タグの人気記事

2016年 01月 11日
ハヤサ×ジカン
はじめての場所で、
私の心の中に、土足で踏み入る人に会った。

この表現のような場面は、小説などの架空の世界だけのお話かと思ったけれど、
実際、私にも起こった。
初対面にもかかわらず、待ったなしにズカズカ入ってくる。

ひとことで言うと、デリカシーのない人。

誰しも、ひっそりと温めていて、そっとしておいてほしいことはある。
私にとっては脆く、いつ消えてなくなるかもしれないものなのに…。

嘘はつきたくないので、
聞かれたことに対して、偽りなく極力、簡単に答えた。
あー不本意。

幸せなことに、私の身近な人々は気遣いの方たちばかり。
人のさじ加減はいろいろということと、
ずっとつきあって行きたいと思う人とほど、一定の距離感は大切だと改めて思った。

f0152749_19493994.jpg


[PR]

by potori_ms | 2016-01-11 20:48 | 日々 | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 07日
シーサー
目と口からレーザービームが出そうな強面。

f0152749_22380026.jpg


[PR]

by potori_ms | 2016-01-07 22:56 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
2016年 01月 04日
星と海と月と
憧れの星野リゾート リゾナーレ小浜島で過ごす。

f0152749_21564238.jpg


海風を凌ぐことのできるティビというテントに入って、星空を眺めることができる。
この夜は空のご機嫌がいまひとつで、オリオン座と小さな星たちが点々と見えるくらいだった。
晴天の夜には、天の川や南十字星を望むことができるそう。

f0152749_22045203.jpg



早起きして、朝日が昇るのを待つ。
静けさと冷たさが気持ち良い。

f0152749_22050707.jpg



1日の明と暖のはじまり。

f0152749_22413960.jpg





朝の白い月。

f0152749_22051531.jpg

日常では1分でも長く寝ていたい私。
めったにない理想的な朝の過ごし方でした。


[PR]

by potori_ms | 2016-01-04 23:07 | おでかけ | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 04日
子やぎ
小浜島では、野放しのやぎがいたるところで目についた。
ペットでなく、食用らしい。
この可愛い子やぎもいつか…と思うと、切ない。

子やぎは「めぇぇぇ」ではなく、「あぁぁぁ」と鳴く。
しばらく、モノマネがやめられずにいた私。


f0152749_22281926.jpg

[PR]

by potori_ms | 2016-01-04 00:00 | おでかけ | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 03日
2016
明けまして、おめでとうございます。

f0152749_19305133.jpg


今年の年末年始も沖縄と離島(小浜島・石垣島)で過ごしました。

暖冬なので、沖縄で過ごすありがたみが少しだけ薄れましたが、
あの麗しい海と南国の美味しい食べ物を食することができる幸せです。

はじめて訪れた小浜島。
特になにもないけれど、どこの島よりも時間がゆっくり流れていて、
感覚的にとても好きな場所でした。
タクシー観光のおじぃが良かったのかもな。


==============================

ブログの更新頻度をもう少しあげようというのが今年の目標です。
多種多様なSNSがありますが、ブログの距離感が一番快適だと思いはじめております。
といっても、マイペースですが(笑)、今年もどうぞよろしくお願いいたします。


[PR]

by potori_ms | 2016-01-03 20:13 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
2015年 12月 21日
白と青
ひとりだけ空を仰ぐ。

f0152749_20225127.jpg

[PR]

by potori_ms | 2015-12-21 20:28 | おでかけ | Trackback | Comments(2)
2015年 12月 17日
カフェとコーヒーとタルト
買い物の〆に立ち寄るいつものカフェ。
久しぶりに明るい時間帯に赴く。

オーガニックスウィーツ「かおりの」苺と洋梨のタルト。
甘みと酸味のバランスのとれた苺と、
異国の味と香りのする、とろっとした洋梨のコラボは絶妙。
そして、お豆腐クリームが美味しいのなんのって。

f0152749_22402136.jpg

[PR]

by potori_ms | 2015-12-17 22:55 | おいしく | Trackback | Comments(0)
2015年 12月 13日
師走の夜
今年最初の忘年会。
とっておきの友人たちと、大好きな場所で。

そのうちのおひとりは、写真つながりで知り合ってまだ数年、
年に1回会えたらいいなくらいの関係。
写真、家族愛、ユーモア、センスなどで密かに敬意を表しているお方。
アルコールの力も借りて、ぐーーーーっと距離が縮まった気がする。

いっぱい話して、いっぱい笑った。
今回の話題で最も衝撃的だったのは、FBのいいね!の効力。

師走の土曜日、思い出の1ページ。

f0152749_01283636.jpg
Photo by toco

[PR]

by potori_ms | 2015-12-13 01:45 | 日々 | Trackback | Comments(2)
2015年 11月 23日
音と楽とジンジャエール
友人の企画する音楽祭へ。

性別、年齢、楽器、ジャンルを問わない音楽。
オリジナル曲を歌う人は、その人の感性やモノの見方、
たちまち人生まで垣間見れたような気がして、
知らない人でも近くに感じることができるから面白いな。

f0152749_22574813.jpg
山崎のグラスだけど、中身はジンジャエール。
つまみは、愛媛・八幡浜のじゃこてん。

[PR]

by potori_ms | 2015-11-23 23:07 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
2015年 11月 04日
糸と縁
歳を重ねながら、
少しずつ環境や心持ちを変えながら、
身近な人との関わりというものは、ゆっくり変化していく。

太く長く続く縁。
細く長く続く縁。
太く短くしか続かなかった縁。
細く短くで終わる縁。

一期一会の人との関わりを、縁で片づけてしまうのは、
少しだけ寂しい気もするけれど、
すべてを一挙に解決してくれる前向きな言葉だと思う。

そして、不思議なことに、
ひとつの縁が切れると、新しい縁がやってくる。
冬に向かう季節だけど、新芽が出た気分の私。

中島みゆきさんの「糸」という歌にもあるように、
たくさんの「あなたと私」で、
たったひとつの自分だけの、大きな布ができあがるのだと思う。

f0152749_21392264.jpg

[PR]

by potori_ms | 2015-11-04 22:14 | 日々 | Trackback | Comments(2)