2009年 05月 25日
そろばん。
親友姉妹のお母さんの持ち物。
かわいいので、古道具屋さんで購入したそうだ。

f0152749_21223592.jpg

















下の段に珠が5つ。
小学校1年生から7年間、珠算を習っていたというのに、
この数の違和感を感じなかった・・・。
[PR]

by potori_ms | 2009-05-25 21:31 | zakka | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://potorims.exblog.jp/tb/11151722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sasaki_jewel at 2009-05-25 21:55
ほんと!
わたしも小学生のころそろばんプレイヤーだったのに、
下に珠が5つの違和感なんて感じたことなかったです。
そろばんて忘れちゃうとちんぷんかんぷんなんですよね。
割り算とか掛け算なんて、どんな手順でやってたのか全然思い出せなくて、そろばんの前でボーゼンとなってしまいます。
Commented by minxl_super at 2009-05-25 22:16
こんばんは♪

うちの会社で定年過ぎの嘱託の人がいまだに
パソコンを前にソロバンを使って仕事をしていますが
やはりそれだけ優れた道具ということですよね。

写真、観葉植物の葉ですか?
その発想はすごいです。
和の雰囲気がとてもいい感じですね。


Commented by potori_ms at 2009-05-26 21:44
sasaki_jewelさん、こんばんは。
そうなんですよ~、頭の中のそろばんをパチパチ弾いて、
得意げに計算していた頃が懐かしいです。
ホント、掛算、割算のやり方もすっかり忘れていますねぇ。
憶えるのは大変ですが、忘れるのは簡単なモノですね・・・。
Commented by potori_ms at 2009-05-26 22:03
minxl_superさん、こんばんは。
会社のその光景は、アナログとデジタルが交錯したような不思議なものですね~。
そろばんは、自分の脳が働いているな~という実感があるので、
そういう意味でも、とっても優れた道具だと思います。

写真ですが、これは隣に、アイビーの鉢があって、
葉っぱの一部がしだれています。
この構図は、私が作ったものでなく、友人宅の出窓のとろこで、
このようなオシャレ状態でした。
グリーンがあるのとないのとでは、写真は違ったモノになりますね。


<< 集まり      バニラ >>