<   2012年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2012年 11月 28日
愛犬が逝く
11月22日。
実家で飼っていたゴールデンレトリバーが逝った。
11年と半年を生きた。

コロコロの子犬の頃、弟が実家に連れてきた。
人懐っこくて、賢くて、優しい顔をした、
サイズ共に存在感たっぷりの本当に可愛いヤツだった。
しかし、残念なことに、私はちょうどその頃、実家を出たので、
この子との思い出が少ない。

ここのところ、脚付きも吠え方も弱々しく、
何事も心許ないおばあちゃん犬となっていた。
食欲も細く、一日の大半を寝て過ごす。
命がだんだん細くなっていく様は、犬も人間も変わらないものだ。

そして、これも人間同様、長く生きていれば、悪いところも出てくる。
1ヶ月前に、血尿が出た。
病院で、腎臓の機能が低下していることが判明した。
しばらくは、点滴や投薬の効果があり、
その病状は落ち着いていたところだった。

愛犬が息を引き取ったであろうとき、
母は在宅していたにもかかわらず、その異変に気がつかず、
夕方、外出先から帰宅した父が、
はじめて息をしていないことに気がついたそうだ。

父と母、特に世話をしていた母にとっては、
我が子同然の大きな存在だっただろう。
突如、吹かれたロウソクの火のように、
目の前に現れた暗闇は、私には推し量ることができない。

母は、こんな悲しい思いをするなら、もう犬は飼わないと言う。


-------------------------

初七日には1日早い今日、
両親が霊園に眠る愛犬に会いに行ってきたそうだ。
「○○ちゃん、喜んでた。」と、
弱々しいけれど、少しだけ元気になった声で、母が電話口で話した。
どっぷり哀しみに浸った後は、
母の最も近くで、寄り添ってくれる存在になってくれるに違いない。
[PR]

by potori_ms | 2012-11-28 21:31 | 日々 | Trackback | Comments(6)
2012年 11月 27日
まあるいヒカリ
今日の月は明るかったな。

f0152749_215139.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-27 21:10 | 日々 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 25日
on the bed
風邪っぴき中。
晴れ渡った空が恨めしい。

f0152749_2134694.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-25 21:08 | 日々 | Trackback | Comments(6)
2012年 11月 20日
鎧を脱ぐとき
新参者のチビがやってきて、常時、ナーバスな猫。

独りモノのときより、警戒心が150%アップしていて、
簡単には触らせてくれなくなった。
触れたとしても、ツメでひと掻きの洗礼を受けてから。
おかげで、私の右手は、ミミズ腫れと生傷ができては消えを繰り返す。

そんな小心者の猫だけど、
以前と変わりなく、私の操るあるモノに、無条件に反応する。
それは、プラスチック製品に反射させた壁の光。

面白いように、追いかけてくる。
その白く光る正体が何だか分からないまま、
目を丸くして、とととと、と追いかけてくる。
そのときばかりは、チビが居ようとも、鎧を脱いで無邪気な猫になる。
その単純さが可愛くて仕方ない。

f0152749_22101525.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-20 22:52 | 日々 | Trackback | Comments(4)
2012年 11月 19日
オレンジ色の火
最近、お腹が壊れることが多い。
風邪なのか、神経性のモノなのか。
もともと胃腸の弱い私には、判断がつかない。

オレンジ色の火を眺めていると、じんわり快くなる気がする。
そんな日々は気が気じゃないから、早く、治っておくれ。
f0152749_22101522.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-19 22:31 | 日々 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 12日
母性
彼女の歌声に包まれた夜。
母性を感じる安心感と、柔らかく優しい世界がそこにある。




朝は、清々しいはじまりを感じることができ、
夜は、1日のクールダウンに向かうことができる。
大好きな、ビューティフルハミングバードの音楽です。
[PR]

by potori_ms | 2012-11-12 23:59 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
2012年 11月 11日
秋とネコ
f0152749_21574366.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-11 21:57 | 日々 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 08日
an apple
林檎はそれほど好きではない。

食べることを前提に、
林檎とみかんが目の前にあったら、迷わず、みかんを選ぶ。
お国柄というのもあるかもしれないけれど、
果物は、瑞々しいモノが好きだから。

この林檎は、糖度15%のいただきもの。
サクサク甘いので、気がつくと、まるごと1個食べ切っていた。
ひとつの林檎のおかげで、偏見が少し薄れた気がする。

f0152749_21272594.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-08 21:49 | おいしく | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 06日
20時前
特別な夜時間。
これで悔いなく、あの空間にサヨナラが言える。

f0152749_2352911.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-06 23:56 | 日々 | Trackback | Comments(2)
2012年 11月 05日
2012 台所喫茶店
日曜日の午後は、台所喫茶店へ。

今年は、広瀬邸の台所ではなく、庭と広間を解放しての喫茶店。
今までの雰囲気とは、また違った趣向。

f0152749_20334091.jpg


友人と庭先の椅子に並んで座り、
パンチの効いた美味しいコーヒーにとても合う、
オランジェット(オレンジピールのチョコがけ)をいただく。
目の前に、鯉が泳ぐ池があり、
色づいたモミジがあって、去り行く秋の優雅なひとときを過ごす。

f0152749_20334930.jpg

[PR]

by potori_ms | 2012-11-05 21:06 | おでかけ | Trackback | Comments(2)