2017年 11月 12日 ( 1 )

2017年 11月 12日
赤い自転車で。
快晴の日曜日。
久しぶりに、折りたたみ自転車を組み立てて、近所を散策へ。

通勤ルートにある、緩く折れ曲がった川の向こうに見える
お寺と大きな銀杏の木がいつも気になっていた。

実際に行ってみると、銀杏の木が存在感を放つごく普通のお寺だった。
お寺の掲示板には、
「臭くても味なやつ、銀杏。好きな人には好かれる。それでいい。」
という、いろんなことに解釈できそうな深い言葉が掲げられていた。


その後、自転車道を通って、池のある公園へ。
家族連れやお年寄り、ウォーキングする人、ランニングする人。
たくさんの人がこの公園に集っていた。
意外に人気スポットなんだなと実感する。

日当たりのよいお堂の前で、
将棋を打っているおじいさんたちの写真が撮りたかったけれど、
お楽しみの邪魔をしちゃいけないなと、諦めた。
今でも心残り(笑)。

ふらりと出た自転車散走。
知らない人たちだけれど、みながそれぞれの時間を
穏やかに過ごしているさまを見ているだけで、幸せな気持ちになる。
こんななんでもない晴れた休日もありだな。

f0152749_21434459.jpg



[PR]

by potori_ms | 2017-11-12 21:47 | 日々 | Trackback | Comments(4)