2015年 08月 30日
ひまわり
私は嫌なことがあると、眠り続ける。
いわゆる一時的な現実逃避。

今日は、眠る以外の逃避をした。
何の魅力もない私を慕ってくれ、さりげない優しさと、
お腹がよじれるほどの笑いを届けてくれる人と夏の終わりを過ごした。

捨てる神あれば、拾う神あり。
私はひとりでは生きていないという証拠。

そう。
拾う神さまは、こんなひまわりのような人。

f0152749_22195463.jpg

[PR]

by potori_ms | 2015-08-30 22:33 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/24418690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-09-02 07:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by potori_ms at 2015-09-02 21:54
鍵コメントさま、こんばんは。

私の場合は、意図的な現実逃避の眠りですが、
鍵コメントさまの場合は、脳が思考を停止する眠りですね。

時間が痛みを薄めてくれますね。
厳密に言うと、時間が…というよりも、
時間とともに自分の中で、諦めや悟りができていきますね。

里親さん、決まったようでヨカッタです!
愛くるしい、小さな命の存在は大きいですね^^
本当に…、出会いには意味がありますね。

活字の恐ろしさを書きましたが、
こうやって、遠く離れた方と、ああだこうだとお話できることは、
ありがたく嬉しいことなのですけどね…(笑)。

暗い内容なのに、コメントいただいて嬉しかったです。
ありがとうございます^^


<< ねこ ネコ 寝子      筆跡 >>