2015年 07月 27日
宵の市
はじめて訪れた小さな商店街に、はじめてのイベント。
陽が傾き、少し涼しくなった頃。

威勢のよい噺家の声が聞こえてきたり、
人気店のかき氷を待つ長い行列があったり、
昼間に会った人と、そこで再会したり…。

蚊に手と足を噛まれたオマケつきで、夏を感じられた宵の口。

f0152749_22221325.jpg

[PR]

by potori_ms | 2015-07-27 22:24 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/24294374
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< うだる暑さ      spoon >>