2013年 10月 27日
僕が僕であるために
今日は、嬉しいことがあった。

ある方に、今後の道しるべ的な相談を軽く受けた。
その方と私は、知り合ってまだ2年くらいで、
お会いするのも、年に6回あればいいところ。
ただ、現代のコミュニケーションツールでは繋がっているけれど、
本当の深くは、お互いのことを知らないと思う。

いつも会うたび、母性たっぷりの笑顔で迎え入れてくれ、
その笑顔の裏には、しっかりと芯の強さが窺える彼女。

そんな彼女が、私のセンスと意見を求めてくれたこと。
そして、何より、
「私は友達だと思っていますから。」という、
真っ直ぐな目をした、彼女の力強い言葉が本当に嬉しかった。

その場は、気恥ずかしくて、茶化してしまったけれど、
本当は嬉しくて嬉しくて、大泣きしそうだった。

ひとりで暮らしていると、時々、自分の存在意義を考えることがある。
私が突然、消えていなくなってしまっても、誰も困らないだろうと思う。

でも、こうやって、私が私であるための理由を作ってくれる人がいる。
そんな温かい言葉と、冷たい風が頬をなでていく秋深まる1日だった。

f0152749_2161324.jpg

[PR]

by potori_ms | 2013-10-27 21:42 | 日々 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/20699213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-10-27 22:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-28 13:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あっち at 2013-10-28 15:40 x
ポトリさんとの他愛もない会話で癒やされてます。
なんかふんわりしたもの持ってますよ! これからも宜しくです☆
Commented at 2013-10-28 18:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by potori_ms at 2013-10-28 22:06
鍵コメント at 2013-10-27 22:36 さま

また泣けてくるコメント、ありがとうございます ^^
昨日は、本当に嬉しかったんです。
いい大人になると、知り合いはたくさんできるけれど、
友達はなかなかできないと、常日頃から思っているので。
あれほど真っ直ぐな大きな瞳で言ってくださったので、これは本物だ!と確信しました。

私のブログは、啓発的な要素は全くなく、
カメラを通した目で見たまま、感じたままを文章で綴っています。
それを鍵コメントさまなりに解釈され、少しでもお役に立ててると思うと、
自然の産物のようで、本当に嬉しいです。

こちらこそ、さらに深いお友達として、よろしくお願いいたします ^^
Commented by potori_ms at 2013-10-28 22:27
鍵コメント at 2013-10-28 13:00 さま

素敵なコメント、ありがとうございます ^^

自己満足のブログなのに、刺激と癒しを与えられているなんて、嬉しいです^^
私は、私の日々を好きなように綴っているだけですが、
みなさん、それぞれの思いで受け止めてくださって、
ご自分なりに消化されているのですねー。

鍵コメントさまとも、まずは、お店が縁でブログ上でのおつきあいがはじまり、
そして、いまや実際に繋がることができているんですよねー。
改めて考えると、凄いことですよねー^^

実際にお会いできる方とは、自分の意思さえあれば、
さらに強い繋がりへと移していくことも可能ですね。

小さな自己表現の場。
鍵コメントさまからいたただく嬉しい言葉の数々。
ブログを続けていてヨカッタな~と思う瞬間です。
本当、いつもありがとうございます ^^
Commented by potori_ms at 2013-10-28 22:30
あっちくんへ

コメント、ありがとう ^^

へ~、私、持ってるの?ふんわりしたもの。
自覚ゼロです(笑)。

また泣かせるほど、笑わせたいなぁ~(笑)。
Commented by potori_ms at 2013-10-28 22:38
鍵コメント at 2013-10-28 18:56 さま

もう泣かさないでー。
本当に嬉しい。
ありがとう。

こんなに可愛い、チンチクリンはいないよ~(笑)。
私も天真爛漫な鍵コメントさまを愛して止まないです ^^
Commented by tocotoco323 at 2013-10-29 08:40
おはようございます。

potoriさんとはお会いしたことがないですが、記事の内容、たくさんの方からのあたたかいコメントなど拝見していると、とても素敵な方なんだろうなと思っています。

ブログ上ですが、こうしてお知り合いになれたこと、うれしいです。

これからも楽しみにしていますね♪
Commented by hari-roku at 2013-10-29 17:01
こんにちはー!

この年になるとなかなか新しいお友達って難しいですよね。
でも私はポトリさんと出会えたことに感謝してますよ^^

もしあのときCAFEライブ行かなかったら知り合うこともなかったんですよね><
本当不思議な縁です。

日曜日美容室に行って髪をバッサリ切ってきたんですけど、担当の方と友達についてお話してて、私ポトリさんのことお話したんですよー!
同級生の友達よりもブログで知り合った方たちのほうが仲がいいかもって。笑

相手は私のことただの知り合いかもしれないけど、私は仲良くなれたら勝手に友達って思っちゃうんですよね^^;

なので、これからも末永くお付き合い出来たらなぁって思ってます。

Commented by potori_ms at 2013-10-29 22:25
toco さん、こんばんは~。
コメント、ありがとうございます。

みなさんの温かい言葉が沁みますね~。
でも、私は極々、普通の人です(笑)。

私も tocoさんとお知り合いになれて嬉しいですよ~。
飾ることなく、等身大のtoco さんのブログは、
ほんわかした気分にして貰ってます。
そして、家族を持つ喜びなど(^-^)

いつかお会いしたいなぁ(^^)
Commented by potori_ms at 2013-10-29 22:39
ろくさん、こんばんは~。
なんとも嬉しいコメントありがとうございます!

そうですね~、改めて考えると、
ろくさんとはすごい縁ですよねー(^。^)
きっと、私がカフェライブにひとりで行ってなければ、
ろくさんに声を掛けて貰うこともなかったのかなと思います。

髪、バッサリいったんですね!
美容室で私のことを話して貰って、嬉しいなぁ。
私が思っている以上に、
歩み寄って貰っていることに喜び、そして感謝です。
本当、嬉しいです。
ありがとう!

また、近々、お逢いしますよね!
こちらこそ、末永くよろしくお願いします(^-^)/


<< 叩くもの      World's End... >>