2013年 09月 12日
kashima 食
日曜日は、鹿島という小さな島へ。
お行儀のよい口元の鹿ちゃんのお出迎え。

f0152749_23213298.jpg


目的は、この鯛めし。
余計な味は一切せず、鯛と昆布だしのシンプルなお味。
これが美味しくて、美味しくて。
もちろん、おかわり山盛りいただきました(笑)。

f0152749_23222717.jpg


ほかにも新鮮な海の幸に舌鼓を打つ。
甘酢でいただく、たこぶつ。
f0152749_23243641.jpg


コリコリさざえさん。
ゴージャス!
f0152749_23244978.jpg



この海鮮を提供してくれる太田屋さんの一風景。
数本のコンクリートの柱で支えられた、海のうえ。

気持ち良すぎて、お腹が満たされた後は、
友人たちも一緒に、みんなで畳の上に寝そべる。
そうしても許される空間(だと思う)。
そんな、うらうらな時間に幸せを感じる昼下がり。

f0152749_232933100.jpg


フェリー所要時間10分の旅。
これだけで十分、非現実。
[PR]

by potori_ms | 2013-09-12 23:55 | おでかけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/20380315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-09-13 10:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by potori_ms at 2013-09-13 22:51
鍵コメントさま、こんばんは~。
更新が遅くなって、すみませーん(笑)。

そう、こんな可愛い鹿ちゃんがフェリーで迎えに来てくれます。
大人でもテンションが上がります(笑)。

島の時間はゆっくり流れていて、食も景色も時間を気にせず、
頭の中は、空っぽで愛でていられるというのがいいです。
そして、海で分離されているというのが、
身も心も開放感でいっぱいにしてくれます ^^


<< kashima 風景      似 >>