2013年 07月 04日
フルートの先生
ウクレレレッスン後、建物の入り口付近で、
一緒にレッスン通う友人と会話を弾ませていた。
突然、知らない女の人から声を掛けられる。

「私、わかる?」

「・・・・・。」(誰?誰?)

「○○○。」
彼女は、私の子供の頃からのニックネームで呼びかける。

「・・・・・。」

それでもわからない。
私からは見えないけれど、まさに鳩が豆をくらった顔をしていただろう。

次に、ご本人の下の名前を発する。
彼女の名前はメジャーな名前なので、
そんな大きなヒントを貰っても、全く糸口が見つからない。

彼女は痺れを切らし、自分のフルネームを口から放った。
それでも、私の思考は止まったまま。

数秒経って、あぶり絵のごとく、ゆるやかに色濃く記憶が浮き出てきた。

     ・
     ・
     ・
     ・

「あー、ともちゃん!」

小・中学校の同級生の彼女は、一般的なお母さんの体型になり(笑)、
私の記憶のページにはないものだった。
そして、驚くことに、彼女はフルートの先生だという。
そうか、そういう歳かぁ・・・と改めて、自分の歳を知る。


私は彼女に面白いぐらい全く気がつかなかったけれど、
彼女は一目見て、私だとすぐにわかったそう。
「(昔と)変わってないから。」だそう。
いつも思うけれど、これって褒め言葉なんだかどうだか。


今日は、驚いて、泣き笑いした夜デシタ。
[PR]

by potori_ms | 2013-07-04 23:59 | 日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/19955371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tocotoco323 at 2013-07-05 08:57
おはようございます。

昔と変わってないというのは誉め言葉だと思います。
ぼくもよく言われますからw

ただ中学生の頃から髪型が変わってないだけなんですけどね。
Commented by potori_ms at 2013-07-05 21:50
toco さん、こんばんは ^^
今日は蒸し蒸し、暑かったですねー。

では、褒め言葉ということにしておきます(笑)。
男子は、お腹の出っ張り具合と、
髪の毛のありなしで全くの別人になりますね ^m^

髪型が変わっていないということは、toco さんは坊主頭かなぁ。
違っていたら、ごめんなさい ^^
Commented by 李宇春 at 2013-07-06 18:08 x
どっちのともちゃんだろう。。。???
Commented by potori_ms at 2013-07-06 22:19
李宇春さん、こんばんは ^^

同級生のともちゃんは、ふたりしか居なかったっけ?
後々に思い出したのだけど、私は当時、彼女のことを、
ともちゃんとは呼んでいなかったです(笑)。
また会ったときに教えるね ^^


<< 小さいのに大きい      momo ブローチ >>