2012年 07月 10日
料理教室
はじめての料理教室へ。
と言っても、参加費500円ポッキリ at 公民館。

そんな低料金なのに、
地元の某有名ホテルの中華料理店のシェフが教えてくれるという。

メニューは、本格中華料理、下記4品。
若鶏の唐揚げ
エビチリソース
棒々鶏(バンバンジー)
玉子のスープ

面識のない20名の生徒さんが、自ずと3班に分かれて、
料理の進行とともに、自分のすべきことを判断する。
初対面の人同士なのに、要所要所で、段取りの会話をし、
本格中華lunch というゴールに向かって、作業する。

私は、人前で包丁さばきを見せることもめったにないので、
最初は少々戸惑ったけれど、だんだん面白さに変わって行った。
(誰もそんなモノを見ていないということです(笑)。)

私より年下だと思われる先生も、寡黙だけど、さりげなく優しい方で、
隣で、いろいろアドバイスを貰った。

出来上がりは、どれも大成功!
みんなでチカラを合わせた成果。
しかし、料理の写真を撮り忘れたことが最大の失点(笑)。

私にとっては、非日常で、異空間の美味しい時間デシタ。
[PR]

by potori_ms | 2012-07-10 21:12 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/17746993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ruche910 at 2012-07-11 10:18
中華料理の教室なんてステキですね☆

中華は家で作るとなんかイマイチになってしまうのでコツをつかめるといいですね。

写真見たかった~(笑)
でも文章で楽しさや美味しさが伝わってきます^^

美味しさと言えば・・・
「谷川米穀店」 今の所、私も人生で一番美味しいうどん屋さんだと思っています^^ 久ブリに行きたいな~っと思っていた時のポトリさんの記事だったので思わずやられた~っと(笑)
Commented by potori_ms at 2012-07-11 21:22
ruche さん、こんばんは~。

中華の裏技なども教えてくれたので、勉強になりました。
(例えば、エビの臭みと汚れを取る方法として、
エビに、塩、片栗粉、水を加え、揉んでから水で洗うなど。)

時間が押してて、バタバタした仕上がりになったので、
すっかり写真撮影を忘れてしまいました・・・(泣)。

ふふふ、行きましたよ~(笑)。
うどん県人(笑)のrucheさんも、「谷川米穀店」が一番なのですね~。
味覚が同じというのは、とても嬉しいです!
また、あのツヤツヤの麺が食べたくなってきました~。


<< 4色      スズメ >>