2012年 01月 09日
繋がる
枝に引っかかった凧。

紐の先に繋がっていた笑顔が
だんだん薄れていくのが目に浮かぶ。

冷たい海風の乗った冬空に、郷愁が漂う。

f0152749_1511866.jpg


凧揚げする子供が、
この平成の時代にまだ居てくれることは嬉しいのだけどな。

来年も懲りずに、空に飛ばして欲しい。
[PR]

by potori_ms | 2012-01-09 21:09 | 日々 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/17051161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blu-es at 2012-01-10 21:21
詩人のようにすてきな文章ですね^^
Commented by potori_ms at 2012-01-10 23:43
blu-es さん、こんばんは。

自分が見た光景を、順番に文にしているだけなのですが、
嬉しいお言葉ありがとうございます!

読書されていますか(笑)?
Commented by blu-es at 2012-01-11 20:45
読書してますよ~
最近「龍は眠る」を読みました。
人の心を読める超能力を持つ少年の話です。
で次は図書館戦争を4冊借りたのですがその前に
英語を勉強したいなぁと急に思いまして
中学・高校の総復習の本を買ってしまい今こつこつ勉強しているところです。
Commented by potori_ms at 2012-01-12 00:26
blu-es さん、こんばんは~。

お返事、ありがとうございます(笑)。

宮部みゆきさんと、有川浩さんですね。
「図書館戦争」は、私も図書館で借りて、実際、読もうとしたのだけど、
最初の数ページで、とっつき難くて、断念でしました。
話題の人の本は、こういうことがよくあります(笑)。

それから、英語の勉強をされているとは!
「急な思いつき」なのですね、面白いですね。
貪欲に生きていらっしゃいますね。
1日27時間欲しいという理由は、こういうところにあるのですね~(笑)。


<< 手をつなごう      私のキノピオ >>