2011年 10月 31日
Hibi
ひとつしか持っていない Aaltoのグラス。
いつ作ってしまったのだろう、立派なヒビ。

このまま小物入れに化けてもらうしかない。

ある日の雑念が、ここに出てしまったのだろうな。
以後、気をつけよう。

f0152749_2284118.jpg

[PR]

by potori_ms | 2011-10-31 22:25 | 日々 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://potorims.exblog.jp/tb/16763300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ベビーリーフ at 2011-11-01 10:11 x
そうだよ。気をつけてね、ある日の雑念が知らぬ間に。
私も昨日大切な湯のみが。なんか気持ちがささくれてたんだなア

Commented by potori_ms at 2011-11-01 20:28
ベビーリーフさん、こんばんは。

タイムリーにも、ベビーリーフさんもやっちゃったのですね・・・。
思い入れのある食器は、それはそれはショックが大きいですね。

普段のささくれがこういったところに表れますね・・・。
丁寧に暮らさねば、ですね。
Commented by fuwa-rin at 2011-11-02 00:04 x
お気に入りの本に折り目がついてしまったり
頑張って買った靴のかかとをひっかけたり・・・
思い入れのあるものが傷つくと
確かにすごくショック

でも、使っているからこそ傷が入ってしまうこともある。
しまいこんでしまって無傷なままよりはいいのかも。

「丁寧に暮らそう」という気持ちになるきっかけをくれたのだから、
雑念がグラスに出たというより、傷が雑念を教えてくれたのかもしれないですね。
Commented by potori_ms at 2011-11-02 23:23
fuwa-rin さん、こんばんは。
今宵は、どうもありがとう!

fuwa-rin さんの、私とは違う側面からの意見に目から鱗です。
全く、その通りですね。

ヒビが教えてくれたことを無駄にしないよう、
心に余裕を持って、暮らしていきたいなと思います。
Commented by juncafe2009 at 2011-11-03 16:21
私もそう思いますよ。
ヒビが教えてくれたこと。
人生に無駄なことはない。

モノが壊れてしまうこと。
それは、生きている証拠。

あるガラス作家さんがおっしゃってました。
「ガラスの魅力は何ですか?」と聞くと、
「ガラスは割れる。 そこだね。」 と。
Commented by potori_ms at 2011-11-03 21:02
juncafe さん、こんばんは。

なるほどね、諸行無常ということですね。
そう肝に銘じて、人やモノと接していかないといけませんね。

ありがとう。


<< VIVA!      天秤 >>